製品情報

上水道用紫外線処理装置
ステリパワーシリーズ

平成19年4月1日に、耐塩素性病原生物(クリプトスポリジウム等)対策として、厚労省は「水道施設の技術的基準を定める省令」を一部改正し、水道における紫外線(UV)処理技術をクリプトスポリジウム等の耐塩素性病原性生物対策として位置づけました。『ステリパワーシリーズ』は、財団法人水道技術研究センター(JWRC)の技術審査基準に適合認定された装置であり、今日まで数多くの水道施設でご使用いただいております。

SPW・SPWLシリーズ
SPW・SPWLシリーズ

横置き大量処理タイプ
最大処理流量:2,510~26,000㎥/日

SPO・SPMシリーズ
SPMシリーズ

縦置き省スペースタイプ
最大処理流量:700~5,040㎥/日

SPSシリーズシリーズ
SPO・SPSシリーズ

縦置き小流量タイプ
最大処理流量:50〜700㎥/日

SPWL-8A

設置例SPWL-8A

SPW-8

設置例SPW-8

SPW-5

設置例SPW-5

SPM-3

設置例SPM-3

SPM-2

設置例SPM-2

JWRC基準適合認定書